足場工事

外壁や屋根での作業は高所で行うことがほとんどです。
そういった高所でも安全で正確な作業ができるよう行われるのが足場工事。
足場は現場で作業する職人のパフォーマンスに大きく影響するもの。
安全確認を徹底し、私たちが組みやすいよう作業するのではなく、そこで作業する職人のことを考えた、安全性とクオリティを重視した足場工事を行います。

くさび式足場

くさび式足場とは、各部材に凸凹のある金具が備えられており、その金具同士をハンマーで打ち込み固定して組み立てる工法です。
一定間隔に緊結部の付いた鋼管を置いていき、緊結付きの水平材・斜材などをくさびで緊結して足場をつくります。
短工期・低コストで施工ができるという特徴があり、安全性も高いことから、様々な低中層の建物で活躍している足場です。

□くさび式足場のメリット
・組立や解体が容易
・強度が高い
・短工期で低コスト

□くさび式足場のデメリット
・場所によっては設置できない場合もある

□こんな工事にお勧め
・低中層建物の建設や塗装工事
短工期で低コストな工事が最も発揮される足場の高さは、地上31mまでとされています。
またタンクやプラントなどの、複雑な形状をした現場にも対応可能です。

【TEL】072-349-9091
【FAX】072-349-9988
【直通】080-2461-1333
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【営業時間】8:00~17:00
【対応エリア】堺市を中心に関西全域

一覧ページに戻る