屋根工事

私たちの住まいを一番高いところから守ってくれている屋根。
屋根の耐久性は、いつまでも維持されるわけではありません。
屋根材にもよりますが、耐久性は約10年前後といわれています。
雨風や紫外線の影響を直接受ける場所に位置しているため、次第に屋根材の一部が壊れてしまったり、ズレや浮きが生じてきてしまいます。
屋根の劣化をそのまま放置してしまうと、最悪の場合、雨漏りが発生することも……
長く快適な生活を送るためにも、屋根には定期的なメンテナンスが欠かせません。
また、漆喰・雨樋・板金補修など、各種屋根に関る施工もお任せください!

屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事とは、今ある屋根材を取り除いて、新しい屋根材に葺き替える工事です。
日本瓦やセメント瓦、スレート・ガルバリウム・銅板など、屋根材の種類は様々。
下地まで傷みが及んでいたり、すでに雨漏りが起こっている場合には、この屋根葺き替え工事がおすすめ!
また、最近では耐震対策として、重い瓦屋根から軽い金属屋根への葺き替え工事をご依頼される方が増えています。

屋根カバー工事

今ある屋根を撤去せずに、上に新たな屋根材を被せる工事。
葺き替え工事に比べて費用を安く、工期を減らすことができます。
さらに、屋根が二重になるため、断熱性・遮音性も向上させることが可能。
屋根材にサビやヒビが目立つものの、下地の傷みは少ないといった場合におすすめです。

補修工事

棟板金の交換や屋根のズレや浮き、割れた部分の補修など、小さな工事もお任せください。
まだ傷みが小さなうちに、こまめに補修を行っておくことで、大規模な被害や工事のリスクを抑えることができます。

雨漏り修理

お住まいのトラブルで最も怖いのが雨漏り。
雨漏りを放置すると柱を腐らせたり、カビを発生させてしまうことになります。
また、最悪の場合、お住まいの基礎部分を傷めてしまい、大規模の修繕が必要になる程危険な状態になってしまうこともあります。

そうした事態を避けるためにも、少しでも「雨漏りかな?」と感じられた場合は、早急に株式会社トラスト工務店へご相談ください。
万が一すぐに修理ができない場合でも、なるべく劣化を留められるよう応急処置を実施いたします。

火災保険について

火災保険は火災だけではなく、自然災害による被害も対象となることをご存知でしょうか?
株式会社トラスト工務店は、台風・竜巻・洪水・大雪・落雷など、火災保険が適用されるケースの調査を無料で承っています。
火災保険について、ご不明点などございましたら、お気軽にご相談ください。
自然災害調査士の資格保有者が、お客様にわかりやすくご説明いたします。
火災保険の詳しい内容はこちら>>

【TEL】072-349-9091
【FAX】072-349-9988
【直通】080-2461-1333
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫ 
【営業時間】8:00~17:00
【対応エリア】堺市を中心に関西全域

一覧ページに戻る